どこまでも散歩道~志治美世子ウェブサイト

ボランティアナースからのお願い(以下引用文)

|

キャンナスの菅原です。

 

皆様からのご支援心より感謝いたします。支援金をお送りくださいました皆様に

は心より御礼申し上げます。

 

前回ダイソンが欲しい!!ガソリン代が・・ということで、ご支援をお願いいた

しましたが、

今回は、現地から車が欲しい!!パソコンが欲しい!!(移動と情報収集には欠

かせません。2台は何とか買ったのですが・・)

 

そして、長期のナースからは、このまま活動の継続をしたいけど、ボランティア

では生活ができない。家賃を滞納できないから帰って仕事しないと・・

という声が上がっています。

 

キャンナスでは、悲しいかな、そんな声を支えて行く財力がありません。

 

前回皆様のご好意で、ダイソンは170台もいただけましたし、毎週2回、毎回

2~3台の車を出すことができ、現地の要望する物資を購入し、すぐに手渡すこ

とができました。本日もこれから30人のものが現地に向かいます。

 

現在の活動拠点は、気仙沼の総合体育館。福祉センター。石巻の中央公民館。図

書館。湊中学。そして、明日から、ノロが発生し泊まりのナースが欲しいとのこ

とで、南三陸町の中学校に入ります。

 

(東松島は避難所閉鎖で撤退。石巻中学は、医師会が診療所をつくることになり

撤退、キャンナス撤退した当夜、救急搬送3回あり、ナースが常駐することの重

要性がはっきりしました)

 

キャンナスのナースたちは、受け持った場所では確実に泊まり込みで看護の提供

をしています。

 

どうか、頑張っているナースたちをご支援いただきたく、よろしくお願い申し上

げます。

 

今回は、上記なような要望に応えたいとの思いから、再度皆様に支援金のお願い

をする次第です。

 

決して無駄にはいたしません。

 

どうかどうかお力添え下さいますようお願いいたします。

 

活動報告は、キャンアスのMLで、またはグログでご確認いただきたくお願いいた

します。

 

 

--

◆全国訪問ボランティアナースの会キャンナス代表

http://www.nurse.jp

◆開業看護師を育てる会 理事長

◆有限会社ナースケアー 取締役 ケアマネジャー

 

菅原 由美